« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008.04.30

続・千葉千葉紀行

続・千葉千葉紀行
宿です。館山です。白浜です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

続・千葉紀行

続・千葉紀行
狩りに来ました。狩猟民族の血が騒ぎます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

千葉紀行

千葉紀行
みなさん、ゴールデンはいかがおすごしですか?ボクは千葉に行くことにしました。海ほたるです。テレビの撮影してました。ゴリと川ちゃんがいました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008.04.25

便所川柳

……あれから、いろいろ気になって
調べてみました。
ボクの知らなかっただけで、
結構、あるみたいですね。

●「急ぐとも 心静かに 真ん中へ
散らば吉野の花もきたなし」

VOWにも投稿されていたらしいです。

●「あさがおの 外にこぼすな 竿の露」

●「急ぐとも 外に漏らすな玉の露 吉野の花も散らば見苦し」

●「急ぐとも 心静かに的決めて 外にこぼすな松茸の露」

●「急ぐとも 外に散らすな 吉野山 桜の花も 散れば見苦し」

●「急ぐとも 西や東に垂れかけな
皆見(南)る人が汚(北)なかりける」


いずれにせよ、急いじゃいけないってことなんですね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008.04.23

便所の句

便所の句
暗くジメジメと寂しげに佇む沼。その水面にひっそりと咲く一輪の蓮の花を、見つけたかのごとき感動。……ああ、私はその場所に…知性の花を見たのです。果たして、己が松茸に語りつつ、……一歩前へと出たのです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008.04.17

金子ナンペイ!

スクエニ「ヤングガンガン・ヴィン魂」でも、
ボクと一緒にやってくれてる、盟友……金子ナンペイさん情報です。
平成のリアル絵師金子ナンペイを……感じてください。

今週土曜日19日、午後6時50分より
NHK教育 ヒミツのちからんど「あの手この手で手をかこう!」
に「ちからマスター」として出演。

ナンペイさんからの一言です。

「あの手この手を使って、子供たちに手のデッサン方法を教えておりますので
お時間が合いましたら是非、テレビの前でご一緒に手を描いてみてもらえたら
嬉しいです!!」

よっ! マスター!
平成のちからマスター・ナンペイ!!

ってなわけで、
是非……。
ご覧くださいネ。

20070118_4144


ちなみに、
お面の原案がナンペイさんです。
中身がボクです。
「幸楽」です。
ナンペイさんのテレビ情報とは、まったく関係ない写真です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008.04.16

筒井康隆ライトノベル進出→ハルヒ

マイミクのtagさんのとこで知りました。
tagさんからの受け売り情報ではありますが……

筒井康隆が、
6月発売の「ファウスト」に雑誌内連載という形で掲載されるという
絵師は「涼宮ハルヒ」のいとうのいぢ

……だそうです。
筒井康隆……(ある意味、元祖ライトノベル作家)
ちょっと、衝撃です。
それも……「絵師」ってのが素敵です(笑)。


でもって、こちらが
公式サイトから引用 ってことです。


以下

【お知らせ】「ビアンカ・オーバースタディ」詳報

既報「ビアンカ・オーバースタディ」は最初の三つの章が、「ファウスト」に雑誌内連載の形で掲載されます。絵師は「涼宮ハルヒ」シリーズのいとうのいぢさんです。
このラノベを楽しむためには、前以て「ダンシング・ヴァニティ」を読んでおいた方がいいでしょう。

では6月の発刊を楽しみにお待ちください。

筒井康隆
http://www.jali.or.jp/tti/topic/schedule/index.htm


いやはや、
すごいなー。読んでおかなくちゃ、いかんかなー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.04.15

ジョーイ・素晴らしき世界

4月15日です。
ジョーイの命日です。もう、7年もたつんですね。



ヴィン★セント 改め  ジョニー・ヴィン★セン(鬼軍曹)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008.04.08

ノボス・ナニワーノス

俺は東京生まれで、東京育ち……
さらに言えば、“悪いやつらはだいたい友だち”でもある生粋の、東京っ子だ。
そんな俺がリスペクトするバンドがひとつある。
本日は、そんな素敵なやつらを紹介しよう。
果たして、
ご本人がたには勝手に宣伝する。

それが……

ノボス・ナニワーノスだ。

簡単にプロフィールを記そう。

【ブラジル北東部のマーチ民謡にして、世界でもっとも明るくウレシハズカシイお祭り音楽「フレーヴォ」をプレイする北半球唯一のバンド。

"NOVOS BAIANOS"や"DODO&OSMAR" が70年代に演奏した"FREVO BAIANO"に、ヘビーメタルと演歌のクサみを注入した、カッコ悪さ満点の自作曲を武器に、「愛・アホ・情熱」を叫ぶ、捨て身のライブ活動を繰り広げる。

2006年末、そのライブ動画をYOUTUBEに公開したところ、ブラジルの大手新聞やバイアの名門サッカークラブのオフィシャルサイトに記事として取り上げられ、現地からのアクセスが殺到。(07年4月現在で、通算10000アクセス)

ブラジル新世代の旗手・MORENO+2が「世界で最も好きなバンド」と語り、「NOKIA BRASIL」のwebサイトには「世界のニューカマー」のひとつとして取り上げられるなど、ブラジル本国でひそかな話題を呼んでいる。】

…………いかがだろう?
なんともはや、コテコテの暑苦しさを感じていただけただろうか。
果たして、
スマートさを身上とする、“東京っ子”にとっても、
あまりにもコテコテなナニワ臭が、鼻孔をくすぐる。
しかしながら、そのナニワ臭が、いつしか人を虜にする。
圧倒的な……
愛と、
アホと、
情熱の力によって……。

実のところ、
ボーカルのケンイチ・ナニワーノ氏とは、
6年くらい前に知り合った。
その、不可思議で奇妙な出会いと関係性は、
とても面白いのだけれど、
詳しくは、またの機会に譲ろう……。
すくなくとも、
当時にしてみれば、まさかバンドをやっているなんて知らなかった。
それが、いまやブラジルの人気者になっているなんて、驚きだった。
こういった形で“再会”できるのが……実にうれしい。
人生とは……実におもしろい。

いやはや
能書きはこれくらいにしよう。
私が今もっとも、プッシュするバンド、
ノボス・ナニワーノス……

ご覧ください。
聴いてください。
そして、CD買ってあげてください。

……というか、ノボス・ナニワーノス、
名前覚えておいてください。
有り体に言えば…………、必ず、これから“キマす”。

以下、いろいろとリンクを貼っておきますネ。
ヨロシク。
ちゃお!

@@@@@@@

公式ホームページ

● FM大阪のネットラジオ番組「World Music Param」(DJ丸橋基)にて
ノボスが紹介されております。
『御堂筋線』という曲が聴けます。

視聴期間は4月13日(日)までの1週間です。

「太陽の塔が割れたら中から通天閣が現れた」

コチラ

●ライブ風景です。

●CD売ってます。

760050616_68s

下記のお店にて発売中です。

<東京>
アパレシーダ 
MPBストア 
エルスールレコード
ラティーナウェブショップ 

タワーレコード吉祥寺店
  ストア・プレイ実施中!試聴機にも入れてもらっているそうです。

<名古屋>
サンバタウン 

<大阪>
カイピリーニャ 
ショヴィ・シュヴァ 
プランテーション 

<奈良>
カナカナ 


■ 通販サイト

@ TOWER.JP


amazon.co.jp

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.04.07

cigar

大人だ。
実に…………大人じゃないか。

キューバ土産の葉巻……ぶっちゃけ、扱いに困ってるんだけど、
トライしてみたいじゃマイカ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008.04.06

道封鎖して

道封鎖して
パレードはじめちゃったよ。武蔵野市長…。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ハワイやん

ハワイやん
たまりません。武蔵野桜祭り。ご年輩がたの、素敵なハワイアンです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ゴーオンジャーが

ゴーオンジャーが
ゴーオンジャーが来ました。婦警さんとピーポくんを掲げてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.05

修理代

四万だって。ヤンナッチャウナ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

煙が出た。

車から煙が出た。オーバーヒートだ。甲州街道、幡ヶ谷で途方にくれる。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »